GOLFPAQ ハンディーキャップについて

1回でもGOLFPAQに参加したプレーヤーは、GOLFPAQのラウンド実績からハンディーキャップが自動的に付与されます。

ハンディキャップとは (概要)

ハンディキャップの目的は、技量の異なるプレーヤー同士が公平な基準で競い合えるようにすることにより、 ゴルフをより楽しめるようにすることです。本システムは各プレーヤーの技量差に拘わらず公平なハンディキャップを提供し、 プレーヤーのスコア変動に応じてハンディキャップインデックス(以下HCと表記)を調整します。 (JGAより一部抜粋)

※ ヨーロッパや東南アジアでゴルフをする際は、ラウンドする際に第三機関が発行したハンディキャップ証明書の提示が必要なゴルフ場も多くあります。

PAQHC

ゴルフパックハンディキャップ(PAQHC)

当、GOLFPAQでラウンド後に算定するHCです。 GOLFPAQに参加されたすべての方が対象です。 様々なコースにおけるラウンドの平均スコアから算出しますので、現在のリアルな実力が反映されます。
PAQHCシステムは現在のスコアやHCを確認出来るだけでは無く、過去1年間の履歴も確認出来ますのでご自分の実力向上を認識することが出来ます。
またGOLFPAQでアンダーハンディ戦がある場合はラウンド時に適用できます。 認定会に合格すれば証明書も発行いたします。


算定方法

2年以内でGOLFPAQにて過去良いスコアー10ラウンドの平均値です。
10ラウンド以下の場合は、全てが算定スコアーです。 11ラウンド以上の場合は、上位10枚が算定になります。


PAQHCの確認方法・詳細

新宿ゴルフツアー

GOLFPAQに参加されたお客様のグロススコア結果表を当社で全て記録いたします。 プレーヤーは毎日のスコアの結果とPAQHC(ハンディキャップ)をご覧いただけます。

 MYページの「プラン申込履歴」には、各日のスコアーとPAQHCが表示されます。(下記画像参照)
 MYページにも現在のPAQHCが右上に表示されます。是非ゴルフ向上を目指しPAQHCを減らして下さい。
 履歴スコアーとPAQHCは、ログインした御本人以外は見る事は出来ませんのでご安心ください。

※「現在HC」は最終参加日までの過去1年間のラウンドが対象です
※「ベストHC」は期間を設けず、過去の一番良いHCの表示です
※1年間に10ラウンド以上ある場合は、JGA/USGAと同様にスコアの上位10枚での算定となります
※PAQHCは各ゴルフコースのコースレートやスロープレートは反映しません
※同一ツアーで2ラウンド以上ある場合どちらか1つを記載します
※18ホールに満たない場合はハーフを2倍にして記録する、又は未記録になります。
※PAQHCはラウンド後のスコアーから72を引いた数字が基本HCとなります。PAR71や73のコースでも一律「72」を引いて計算いたします。
皆様がスマートフォンでご確認頂く方法
当ページ上部[青いボタン」より
会員ログイン → マイページ → お申し込み履歴

新宿ゴルフツアー
新宿ゴルフツアー
新宿ゴルフツアー

PAQHCの認定会も行います

PAQHCの認定会に是非ご参加下さい。現在のメンバー様のHCをGOLFPAQが公式に認定いたします。
認定される対象スコアは、認定会直前のラウンドでのスコアとなります。
ご自分のPAQHCを利用して、アンダーハンディでラウンドして頂きます。
ネットスコアが+5までを合格と致します。
参加資格は過去90日以内に2回以上GOLFPAQにご参加して頂いた方が対象となります。
認定会には何回でもご参加して頂けます。
新宿ゴルフツアー
::参加特典::
認定会合格者にはハンディキャップ証明書を発行いたします。
認定者には記念品を差し上げます。
非認定者にも参加賞を贈呈します。

::認定会ルール::
ALL6インチリプレースOKです。(6インチ以内 OKパットも有)
前進4打を含む、ローカルルールを全て利用できます

※ ご自分の最高ハンディキャップが出た時には、生涯のゴルフキャリアの記念になる当証明書の取得を是非お勧めします




以下は他の機関において発行されているHC制度のご紹介です。

J-SYS  日本ゴルフ連盟が発行するHC

JGA(日本ゴルフ連盟)が発行するJGA/USGAハンディキャップインデックス(J-SYS)というHC制度です。 JGAの加盟コースには「コースレート」というコースの難易度が付与されます。 また「スロープレート」という同コースのアマチュアスコアの分布表も存在し、それらを加味してHCを制定します。
過去20ラウンドのスコアから、上位8ラウンドのスコアーのみ計算の対象となります。 HC算定の対象となるゴルフ場は、コースレートを付与されている(JGA加盟)コースであればどこでラウンドしても計算対象となります。 JGAに加盟していないコースでのラウンドは対象となりません。 当(J-SYS)は世界共通HCとして使用できます。


コースハンディキャップ ゴルフ場発行HC

ゴルフ場にはJGA(日本ゴルフ連盟)に加盟していないコースも多くあります。(コースレートが無い)
またJGAに加盟していてもJ-SYSを採用していないコースもあります。 その場合は、コース独自のルールによりHCを制定する事になります。 HCを付与されるのは、通常はそのコースのメンバーのみとなります。 HCの増減は、月例会等のコース競技の結果にて決定されます。 このHCは該当のゴルフ場のみ適用となり、他のコースでは適用されません。